美味しく摂る乳酸菌

皆様は話題の乳酸菌をどのようにして取り入れていますか?

最近は健康ブームということもあって、
健康に良いとされる、この乳酸菌が含まれている乳製品やプロバイオティクス食品も沢山販売されています。
乳酸菌とは、ヨーグルトやチーズ、納豆、味噌、漬物など主に発酵食品に寄与する細菌で、
ブドウ糖などの糖分をエサとして乳酸を生成する細菌のことです。

この乳酸菌は、私達の体の腸や消化器官にももともと常在する細菌で、主に腸内コントロールの役割を果たしています。
ですが、腸内コントロールするためには、生きたままの乳酸菌を腸内に届ける必要があります。
また死滅した乳酸菌は免疫力向上や、コレステロール抑制、またアレルギーの緩和など様々なことに効果的だと言われています。

ではこの乳酸菌をどのようにすると、美味しく摂取することが出きるのでしょうか?
健康のためだとは言え、どうせ摂るのであれば美味しい方が嬉しいですよね?
そこでおすすめな摂取方法が、手作りヨーグルトです。

手作りヨーグルトの魅力と言えば何と言っても新鮮でその上自分で作るものですから、
添加物や有害なものは一切含まれておらず安心で安全です。
手作りヨーグルトと言っても今はヨーグルトメーカーや手作り専用の物が市販されていますから、
難しいことはなく簡単に毎日新鮮なヨーグルトを食べることが出来ます。

スーパーで市販されている物も確かに乳酸菌は含まれていますが、乳酸菌を効果的に摂取するには少しばかり古くなってしまっています。
乳酸菌のピークは3日間と言われており、スーパーの物ではすでに3日経過していることが多いのです。

手作りヨーグルトであればその貴重な3日間、毎日食すことが出来ますし、
何と言っても味も酸味がきつすぎず、まろやかで美味しいヨーグルトになるのです。
味は勿論ですが、体にも美味しい乳酸菌を是非手作りして毎日の健康に取り入れてみて下さい。
乳酸菌をおいしく摂れるお菓子レシピがこちらで紹介されています。

また、乳酸菌以外に注目していただきたいのが、高麗人参http://xn--gmq95j107eved.tv/c.htmlです。
高麗人参はサプリメントなで手軽にお飲みいただけますし美容や健康効果が高いので、是非チェックしてみてください。