乳酸菌Q&A

皆様は体内にも常在する細菌である乳酸菌をどの程度知っていますか?
今回は乳酸菌についてのQ&Aをまとめていきたいと思います。

Q.乳酸菌とは何?
A.これは学問上に存在する言葉ではありませんが、糖分などをエサとして乳酸を生成する細菌の総称のことです。
こちらにも乳酸菌の種類や効果について詳しくまとめられていますのでご覧ください。

Q.ではその乳酸菌は何に多く含まれているの?
A.発酵食品に多く寄与し、ヨーグルトやチーズ、漬物、納豆などに多く含まれています。

Q.では、これらの食品を摂取すると必ずとれるものですか?
A.これらの発酵食品を摂取しても乳酸菌は熱や酸に弱いため、全てを体内に取り込むことは難しいですが、
  死滅しても死菌として体に有効な働きをしてくれます。

Q.腸内の乳酸菌が減少すると、どうなりますか?
A.減少すると悪玉菌の抑制ができなくなり、便秘や下痢をはじめとし消化不良、
  酷い場合には大腸癌の原因ともなってしまいます。

Q.乳酸菌の寿命は?
A.ピークはおよそ三日間と言われています。

Q.乳酸菌は継続して摂取した方が良い?
A.食事から摂取した乳酸菌は腸に届きますが、ずっと停滞していることはないのでこまめに摂取し続ける必要があります。

Q.腸内細菌の数は?
A.乳酸菌も腸内細菌の一つですが、全てを集めると百種類以上もの細菌があり、その数はなんと百兆個にもなると言われています。

Q.ではその腸内細菌は全て善玉菌ですか?
A.残念ながら産まれたての赤ちゃん以外の腸内には善玉菌、悪玉菌、どちらでもない菌が存在し、
  健康な人は善玉菌の数が多いと言われています。

Q.善玉菌が減少する原因はありますか?
A.ストレスや偏食、抗生物質の長期使用により、善玉菌が減少します。

Q.では効率的な摂取方法は?
A.食品からの摂取も可能ですが、効率を挙げるためには乳酸菌を含んだサプリメントも効果的です。

と、このように乳酸菌にまつわる疑問をまとめてみましたので、乳酸菌を選ぶ参考にしてみて下さい。

また、乳酸菌以外に注目していただきたいのがスッポンhttp://xn--zckua2f2d.biz/edible.htmlです。
スッポンの栄養素は素晴らしいものです。
是非ご覧ください。